HOME  »  吉田しげる歯科ブログ  »  その他  »  950ピースのワンピース

950ピースのワンピース


この3日、子供たちといっしょに950ピースサイズのパズルをしました。

P1010936-1.jpg

          大きさは950ピースですが、絵はワンピース(1ピース)です 


1回目はまず外枠を完成させ、全体の大きさを確認してから絵を見ながら完成させました。 そして2回目はわざと絵を見ずに、合わさった物から適当にバラバラと組み上げていき、完成させました。その結果、1回目も2回目もさして変わらない時間でパズルは完成しました。

 

外枠を完成させ、絵を見ながらパズルを完成させるのは定石ですし、時間効率から言っても合理的です。

 

しかし一方で、絵を見ずに内側からバラバラに作っていって、そのバラバラがいきなりドッキングして大きな固まりになっていく方が遥かに快感です。

 

ただし、いきなり絵を見ずにバラバラに組み上げていったら、ます完成していなかったでしょうし、その結果、全く面白く感じなかったでしょう。

 

ある程度予備知識があり、勝算の見込みがあれば、2回目のように自分の感性に頼ってトライした方がステップを楽しめるでしょうし、かなり難易度の高い作業であれば、1回目のようにきちんと情報収集して、定石に従ってがんばった方が、完成する確率が飛躍的に上がります。

 

仕事や人生も同じなのかもしれませんね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yoshida4618.com/mt4618/mt-tb.cgi/2282

コメントする

※コメントは承認制とさせていただいております

このページのトップヘ戻る