HOME  »  吉田しげる歯科ブログ  »  その他  »  ロンドンより来院!

ロンドンより来院!

みなさんこんにちは

今週はいかがでしたか?

 

私は、先月初めから今月末まで2ヶ月かけて、ロンドンから来られた患者さんの歯周治療を行っていました。歯周治療は通常長期間かけて行うものなのですが、その患者さんは今回、歯周病の治療のためにわざわざ帰国されていたので、かなり集中的に治療を行いました。

 

期間が短い分、治療範囲が制限されてしまうのは致し方ないところですが、

患者さんにとても満足していただけたので、治療を引き受けたかいがありました。

来年また来られるとの事なので、この2ヶ月の間に出来なかった治療を行う予定です。

 

水曜日には、スタディグループで特別講演を聞きました。

講師はボストンで補綴専門医として開業されている蒲地先生ご夫婦。

DSC_0106.jpg

蒲地先生とお会いしたのはニューヨークの学会以来です。


お二人には、米国補綴専門医の立場からインプラント治療のお話をして頂きました。

いつも思うのですが、安心感のある『手堅い』治療をされています。

 

私の場合、講演を聴いているうちに不安感でドキドキしてしまう内容と、違和感無く安心して聞ける内容とに2分されがちなのですが、アメリカの専門医の先生は手堅い治療をされる方が多いので、違和感無く安心して講演を聴けますね。

 

懇親会は近所の焼き鳥屋さんで。〆は福山いちろう先生です。

九州歯科大学らしさが溢れていますね。

 

DSC_0109.jpg

木曜日には、ホワイトニング・セミナーに出席しました。

次世代のホワイトニング法についてでしたが、なかなか面白い内容でした。

 

DSC_0110.jpg

土曜日には、九州デンタルショーに行ってきました。

いずれは導入したいと思っている機材が一同に会しているので、目の毒でした・・・。

 

DSC_0107.jpg

日曜日には、午後から船越歯周病学研修会に非常勤講師として参加しました。

いつものように実習指導です。

 

今週はこの他にも臨床歯周病学会九州支部の役員会がありました。

来週も九州大学歯学部福岡支部の理事会や、学術セミナーの打合会、ITIインプラント学会と、課外活動が目白押しです。

 

診療時間外の活動ばかりなので、さすがにちょっと疲れ気味ですネ  (^_^;

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yoshida4618.com/mt4618/mt-tb.cgi/2354

コメントする

※コメントは承認制とさせていただいております

このページのトップヘ戻る