HOME  »  吉田しげる歯科ブログ  »  その他  »  臨床治験

臨床治験

みなさんこんにちは

今週はいかがでしたか?

_

突然ですが、この度 吉田しげる歯科で、多施設・臨床治験を引き受ける事になりました。

_

紹介者が東京医科歯科大学の和泉教授と船越先生だったので

一も二もなく引き受けたのですが・・・かなり厳密に治験が行われるようです。

_

つい先日 数時間の講義を受け、同じ日にキャリブレーションを行いました。

_

s_IMG_0286.JPG

キャリブレーションとは、歯周診査を行う場合の術者間の誤差を減らす実習です。

今回は顎模型を使用した試験形式で行われました。

_

講義の後は懇親会も開かれました。

_

s_IMG_0291.JPG

懇親会の後は船越先生に連れられて、2次会に参加しました。メンバーは

船越先生、和泉教授、木村先生、東京医科歯科大学の秋月先生と井川先生です。

みんな目が据わってます。かなり酔ってますネ。船越先生ごちそうさまでした。

s_IMG_0293.JPG

私たちが最後の客だったので、カウンターの手じまい後に

井川先生は中に入らせてもらってました。

大将にキャップも借りて、結構似合ってる?

_

s_ICH-GCP のコピー.jpg

今日は何をしていたかというと、ICH GCPという臨床治験を行うための

世界的なルールを 一日中勉強していました。

_

コレもWEB試験があり、合格しないと治験に参加できないのです。

初めて見る専門用語満載で、試験範囲が100ページ以上あります。

2〜3日勉強してどうにかなるような代物ではありません。

いつ合格する事やら・・・。

_

治験は10月下旬から行う予定ですので、詳しい事が決定したら

その時に追加ご報告致しますネ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yoshida4618.com/mt4618/mt-tb.cgi/2591

コメントする

※コメントは承認制とさせていただいております

このページのトップヘ戻る