HOME » 安心の設備・機器

安心の設備・機器

痛みを少しでも和らげることができるよう、細心の注意を払っています。

  • カートリッジ・ウォーマー
    麻酔液はカートリッジ・ウォーマーで体温と同じ温度(無痛温度)にしています。
  • 電動注射器
    電動注射器を使用することもあります。
  • 表面麻酔
    麻酔の注射の前に、必ず表面麻酔を行っています。
  • 極細針
    注射用の針は、痛みを感じにくい極細針を使用しています。

院内感染防止に、細心の注意を払っています。

  • 滅菌バッグ
    滅菌バッグに入った器具
  • オート・クレーブ(高圧蒸気滅菌装置)
    オート・クレーブ(高圧蒸気滅菌装置)
  • ハンドピース専用オート・クレーブ
    ハンドピース専用オート・クレーブ
  • 医院全体のクリンリネス
    器具だけにとどまらず医院全体のクリンリネスに配慮しています。
  • ゼロサックバック対応タービン
    ゼロサックバック対応タービンを使用することにより、細菌が診察台のホースに流入するのを防止しています。
  • 大型の空気清浄機
    抗菌作用を持ち、1分間の粉塵処理能力が50㎥もある、大型の空気清浄機を完備しています。

お口の中の状態を分かりやすくお伝えできるよう、設備を整えています。

  • 歯科専用CTスキャン
    当院では歯科用コーンビーム型CTを導入しています。歯科専用に作られているため、医科用のCTと違って顎の部分しか撮影できません。その代わり、医科用CTと比較して、およそ20分の1以下の少ない線量で撮影する事が可能です。
  • 口腔内カメラ
    口腔内カメラで、お口の中の悪い部分を撮影して、ご自身で確認できます。
  • お口の中を撮影します。
    2種類のカメラでお口の中を撮影します。
  • お口の中全体のX線を撮影
    お口の中全体のX線を撮影し、細かな診断をたてていきます。

治療前の緊張感を少しでも和らげることができるよう待合室を整えています。

  • 待合室
    ゆっくりとくつろいでいただける待合室。
  • >DVDビデオと雑誌
    DVDビデオと雑誌を用意しています。
  • 受付担当者
    受付担当者が優しくスタッフ全員の紹介や治療の大まかな手順等をご説明致します。

精密な診療を行うため、最新の設備を整えています。

  • 炭酸ガス・レーザー発生機
    炭酸ガス・レーザー発生機
    主に歯ぐきの治癒促進に用います。
  • 口腔外バキューム装置
    口腔外バキューム装置
    強力な集塵力で、入れ歯や仮歯の調整時に飛散する細かな物質を吸引します。
  • インプランター
    インプランター
    インプラント手術用の器具
  • デジタルX線装置
    デジタルX線装置
    デジタルX線装置は、従来のアナログX線装置と比べて1/4~1/5のX線照射量で鮮明な画像を得ることができます。
  • 超音波スケーラー
    超音波スケーラー
    各診療台に歯石除去器を完備
  • 3次元シュミレーションソフト
    3次元シュミレーションソフト
    パソコン上でX線CT画像を3D化し、治療のシミュレーションを行います

このページのトップヘ戻る