HOME  »  吉田しげる歯科ブログ  »  診療室  »  慰安旅行

慰安旅行

報告が遅れましたが、前々回スタッフの宮内さんに書いてもらったとおり、2泊3日で香港に行ってきました。



6月の香港は日本の梅雨よりも降水量が多い程の雨期なのですが、

なんと3日間晴れっぱなしでした。どうも神様が味方してくれたようです。

現地係員の方も運がよいと言ってました。



おかげ様で、かなり過密スケジュールだったのにスムーズに観光できました。





〈さあ出発です!〉





〈レストランの入り口で〉





〈オープントップバスからの眺め〉





〈いっぱいお願いごとをしました〉





〈ビクトリアピークにて〉



それはさておき、海外に行っていつも思うのは、外国人のおおらかさと日本人の繊細さです。



常にそうだということではないのでしょうが、往々にして感じてしまいます。

私は、この細やかな感覚が日本文化を支えているのかなと思います。



また、これは海外に限った事ではありませんが、食事でも買い物でも、何らかの形でサービスを受けたときに、スゴく良い気持ちになれるときとそうでないときがあります。



海外で異文化に触れて刺激を受けるのと同時に、サービスを受ける側として、どんな時に自分たちがホスピタリティを感じるか体験する事は、とても良い事だと思います。



きっとうちのスタッフはそういった事を感じとり、1回の旅行で2倍,3倍の経験を積んでいるに違いない。。。と心に信じつつ、帰国前日の夜海岸沿いのおしゃれなバーでみんなで飲み明かしました。



スタッフを連れて医院の外に繰り出すのは楽しいですね。






トラックバック(0)

トラックバックURL: https://yoshida4618.com/mt4618/mt-tb.cgi/2063

コメントする

※コメントは承認制とさせていただいております

このページのトップヘ戻る