HOME  »  吉田しげる歯科ブログ  »  診療室  »  東京

東京

9月22日土曜日にお休みを頂き、(患者樣方申し訳ありませんでした)

家族を連れて日本歯周病学会の50周年学術大会に行って参りました。[:飛行機:]



5月のニューヨークの学会で聴き損ねたMichael K.Mcguireの講演もあったので丁度良い機会となりました。[:嬉しい:]



知り合いの先生方の症例発表も多く、皆50周年に合わせているようでした。[:イケテル:]



私は記念大会に合わせるとかそういったことに疎い方で、当日になって『自分も今回学会発表すれば良かったかな』と思ってしまいました。



またちょうど連休だったので、日・月を利用して東京在住の親戚のお宅にお邪魔しました。



高校の先輩であり、かつ部活動の先輩でもあるご夫婦なのですが、今となっては親戚。なってしまえばこっちのもので、とってもやさしく家族みんな歓待して頂きました。



ありがとうございました。[:楽しい:]親戚って良いものですね。



最終日には九大の医学部に在籍している高校の同級生にばったり会いました。

福岡では全くかすりもしないのにビックリです。

彼は今話題の産婦人科医で、やはり学会出席のため新宿に来ていたようです。

きっと毎日激務をこなし、その合間をぬって出席しているのでしょう。



私も明日は診療後のスタディ・グループで症例発表する予定です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://yoshida4618.com/mt4618/mt-tb.cgi/2089

コメント(2)

お久です。ブログに行き当たりました。私も同じ日程で東京にはいたのですが、先生とは違い遊んでいました。見習って勉強に励みたいと思います。
これからも更新楽しみにしています。それでは〜

船越栄次先生や西原迪彦先生、鎮守先生に渡辺論先生などなど学会にはたくさん参加されていました。でも鰐石先生まで東京に(遊びに)出て来ていたとはびっくりでした。

鰐石先生はCHP関連でふだんから働きすぎているので、きっとたまの休みを取っていたのではないですか?

話は変わりますが、勉強できるというのは素敵な事ですね。
今日も診療後、別の先生の講演を聴いていたのですが、からだはきつくてたまらないのに、脳みそは喜んでいました。

お互いにワンランク上の自分を目指して日々頑張りましょう。

コメントする

※コメントは承認制とさせていただいております

このページのトップヘ戻る