HOME  »  吉田しげる歯科ブログ  »  診療室  »  認定歯科衛生士 合格

認定歯科衛生士 合格

私たち医療関係者は自分の学識を深めるために様々な学会に所属しています。



例えば私の場合、日本歯周病学会、日本臨床歯周病学会、日本顎咬合学会、アメリカ歯周病学会(AAP)、アメリカインプラント学会(AO)、インターナショナル・チーム・フォー・インプラントロジー(ITI)に所属しています。



そしてその各学会が各自各様の試験を行い、学会としてのお墨付きを与えるような形で認定医や専門医の称号を与えています。私の場合、日本歯周病学会認定専門医、日本臨床歯周病学会認定医、日本顎咬合学会認定医等の認定を受けています。



前置きが長くなりましたが、先日当院スタッフの仲野さん(吉田しげる歯科の婦長です)が日本歯周病学会の認定歯科衛生士の試験を東京で受けておりました。[:飛行機:]



歯科衛生士さんで過去に受験したり、これから受験を考えている方はご存知だと思いますが、けっこうハードルが高い試験です。



準備万端で受験したはずが、口頭試問でそれなりに厳しい質問を受けたらしく、本人は合格できるか少し心配しておりました[:冷や汗:]。が、、、



 [:拍手:][:拍手:][:拍手:] 無事合格しました。 [:拍手:][:拍手:][:拍手:]



何か自分が受かったかのように嬉しかったです。[:楽しい:]



もう少ししたら認定書が送ってくるはずなので、診療室に飾ろうかと思っています。[:赤い旗:]

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://yoshida4618.com/mt4618/mt-tb.cgi/2088

コメントする

※コメントは承認制とさせていただいております

このページのトップヘ戻る