HOME  »  吉田しげる歯科ブログ  »  その他  »  臨床歯周病学会

臨床歯周病学会

みなさんこんにちは、

今週はいかがでしたか?



私は金土日と、千葉県市川市で行われた臨床歯周病学会の年次大会に出席しました。[:飛行機:]

金曜日は委員会に出席し、土曜日は国内演者の座長を担当し、日曜は海外演者の特別講演を聞きました。



特別講演はパメラ・マクレーンの、再生療法に対するコンビネーション・セラピーでした。

パメラは再生療法の大家であるロバート・シャルホーンの娘であり、現在お父さんのロバート・シャルホーンと一緒にプライベート・オフィスで働いているとのことでした。



講演内容は非常に分かりやすくまとめてありました。かなり重症の歯周病に罹患している歯牙でも、エムドゲイン等の材料を用いて再生療法によって長期に保存できるということを大量の臨床例で報告していました。



また、安易に歯を抜歯する現在の風潮を嘆き、「saving teeth」という言葉を何回も発していました。



男勝りの仕事をされているのですが、一生懸命覚えたのであろう辿々しい日本語を駆使し、茶目っ気たっぷりのキュートな笑顔でご挨拶するような素敵なレディでした。





AAPの会長も来日していました





お仕事中です





一緒に座長を務めた山口の石井先生と




トラックバック(0)

トラックバックURL: https://yoshida4618.com/mt4618/mt-tb.cgi/2136

コメントする

※コメントは承認制とさせていただいております

このページのトップヘ戻る