HOME  »  吉田しげる歯科ブログ  »  その他  »  日本臨床歯周病学会 年次大会(広島)

日本臨床歯周病学会 年次大会(広島)

みなさんこんにちは

今週はいかがお過ごしでしたか?

 

私は水曜日の夜に九州大学同窓会の学術セミナーで司会をし、金曜日の午後より土曜・日曜と、広島で行われた日本臨床歯周病学会の年次大会に参加してきました。

 

28日(金曜日)

午前の診療を終え、まずはお昼ご飯です。

今から週末を潰して学会に参加するので、自分へのご褒美として豪華なお昼ご飯を食べようと考え、博多駅の飲食店街『空天』へ。

 

『ザッコ』というイタリアンのお店に入ってみました。

DSC_0002.jpg

通された席がお店の中で一番眺めの良い場所でした。

 

DSC_0005.jpg

頼んだのは魚介のスープランチ。一見するとスープのように見えませんが、

ちゃんとお皿の底の方にスープがあります。かなり美味しかったです。

この時はまだ、"B級グルメの旅"のような学会になるとは知りもしません。

 

その後 牧先生と落ち合って、新幹線で広島へ。

 

金曜日は学会の運営委員会だったのですが、私が今年から担当した委員会が結構大変な部署で、他の委員会が全て引き払ったのに、私の所属する委員会だけ遅くまで会議を続けていました。

 

会議終了後、広島らしい食事がとれるところで懇親会をということで、広島風のお好み焼きがある居酒屋さんで食事会がありました。せっかくのお好み焼きでしたが、当然の事ながら最後の方に出てきます。初めての人ばかりで緊張したためか結構アルコールを飲んでしまって、細かな味は分かりませんでした。美味しかったというイメージだけが残りました。

 

29日(土曜日)

DSC_0008.jpg

今日は、まる1日学会です。

 

午前は会員発表。会員発表のレベルが年々上がっていくのを感じながら聞いていました。

 

DSC_0009.jpg

午後は教育講演。歯周病の手術をする際に、歯ぐきの中にある血管にどのように配慮すべきかという内容でした。なかなか面白い内容でした。

 

夕食は懇親会でとる予定でしたが、立食なので、久しぶりに会ういろいろな人と話をしていたら、あまり食べられずに終わりました。木村先生に誘われて、お好み村へ行く事に。

 

DSC_001.jpg

木村先生、牧先生、笹田先生と供に小倉先生のオススメの『あとむ』というお店に入りました。

 

DSC_006.jpg

今回2食目のお好み焼きです。

麺は細めで腰があり、キャベツも細めで蒸し加減も良く、とても美味しかったです。

 

30日(日曜)

今日も朝から学会です。

DSC_0010.jpg

午後には初の試みとして、参加型症例検討会がありました。

4年前にNYであったITIのインプラント学会と同じような形式でした。

学会運営も徐々に変わってきています。

 

DSC_0011.jpg

新幹線で帰る前に、遅めの昼ご飯を食べました。今回3食目のお好み焼きです。

広島駅内の『みかちゃん』というお店です。一番オーソドックスな感じでした。

美味しかったです。

 

今回は『勉強とお好み焼き』の学会でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://yoshida4618.com/mt4618/mt-tb.cgi/2324

コメントする

※コメントは承認制とさせていただいております

このページのトップヘ戻る