HOME  »  吉田しげる歯科ブログ  »  その他  »  Bor-Jian・Chen先生と殻付きマカダミアナッツ

Bor-Jian・Chen先生と殻付きマカダミアナッツ

みなさんこんにちは

今週はいかがでしたか?

 

IMG_2186.jpg

私はスタディー・グループFPRSに出席し、

Bor-JianChen先生の講演を聞きました。


IMG_2185.jpg

台湾審美歯科学会や台湾歯周病学会の理事長を歴任し、

歯周病とインプラント治療を専門に活躍している先生です。

 

IMG_2190.jpg

チェン先生の治療の組み立ては比較的オーソドックスなのですが、

術式では私とかなり違う部分もありました。

 

IMG_2196.jpg

とても気さくな先生で、講演後の質問にもペットボトルを使いながら

熱心に解説しておられました。

 

講演を聞く時には、何がしか1つ

今後に役立つ情報を得て帰るという事を

いつも心がけていますが、今回もありました!日々是勉強ですね。

 

話は変わりますが、

みなさんは殻付きのマカダミアナッツを食べた事ありますか?

IMG_0104.jpg

先日クラッカー付きのものを友人からもらいました。

 

IMG_0107.jpg

このようにクラッカーに挟んで、捻って割って頂きます。


IMG_0108.jpg 

ローストしてあるのですが、ミックスナッツ等に入っているものと違い、

風味があり、甘みもあります。それに乾燥していないのでジューシーです。

 

IMG_0106.jpg

殻を割るのも楽しいし、結構クセになります。

美味しいので、ナッツだけ追加購入してしまいました。

 

一度食べてみる価値はありますよ!


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://yoshida4618.com/mt4618/mt-tb.cgi/2476

コメントする

※コメントは承認制とさせていただいております

このページのトップヘ戻る