HOME  »  吉田しげる歯科ブログ  »  その他  »  日本臨床歯周病学会 九州支部教育研修会

日本臨床歯周病学会 九州支部教育研修会

みなさんこんにちは

今週はいかがでしたか?

 

私は週末、日本臨床歯周病学会のH26年度 第2回

九州支部教育研修会に座長として参加していました。

IMG_2250.jpg

IMG_22460.jpg

演者の一人は船越歯科時代の後輩の中野宏俊先生です。

 

IMG_2239.jpg

今回は座長をしていたので、スライドの写真は撮れませんでした。

 

雰囲気が伝わりにくいのですが、参加者は280名程で盛会に終わりました。

(吉田しげる歯科のスタッフも出席したので、その中に含まれています。)

 

特別講演の演者は横浜で歯科技工所を開業されている遊亀裕一先生で、

非常に勉強になりました。

 

歯科技工士の感覚と歯科医師の感覚がどれだけ違うか、

また歯科技工士に対してどれだけのデータをあげれば

仕事がやりやすくなり、良い補綴物ができるかという

非常に大切な部分の講演でした。


技術を高める事が重要なのはもちろんですが、

高めた技術を100%発揮する事も同じくらい重要ですもんね。

導入しやすい所から順に、明日から取り入れていきます。

 

話は変わりますが、

先日ロンドンから治療に来られた患者さんに

お土産でウォーカーズのショートブレッドを頂きました。

IMG_2222.jpg

 

長方形のシンプルなものだけしか知らなかったのですが、

こんなカワイイのもあったんですね。

IMG_2228.jpg


トラックバック(0)

トラックバックURL: https://yoshida4618.com/mt4618/mt-tb.cgi/2481

コメントする

※コメントは承認制とさせていただいております

このページのトップヘ戻る