HOME  »  吉田しげる歯科ブログ  »  その他  »  Webの功罪

Webの功罪

みなさんこんにちは、

11月に入って急に秋らしくなってきましたね。

IMG_4530'.jpg

いかがお過ごしでしたか?

-

私は先日より、

第64回 日本歯周病学会 秋季学術大会

日本歯周病学会九州5大学 日本臨床歯周病学会九州支部 合同研修会

日本臨床歯周病学会北海道支部教育研修会

の3つに参加しています。

IMG_4770'.jpg

IMG_4558'.jpg

-

北海道支部はwebライブ講演でしたが、他の2つはon demandです。

以前であれば北海道支部の学会は物理的に聴講不可能でしたが、

この様な過密スケジュールが体力的な負担も少なく、

難なくこなせる所はWebの良さですね。

-

会議に関しても、新型コロナが蔓延してから

日本歯周病学会の評議委員会や用語委員会

日本臨床歯周病学会 本会の理事会や編集委員会

日本臨床歯周病学会 九州支部の役員会と

全ての会議でweb開催が続いています。

一参加者の時は肉体的負担が軽減して大変嬉しいのですが、

自分が会議を主催する場合は、参加者の反応が今ひとつ分かりづらいのが難点です。

こんな事を気にするのは私だけなのでしょうかね?

-

日本歯周病学会のシンポジストが話しておられましたが、2019年Natureに

「人間がつくった人工物の総量(重さ)が、地球上の生物量を上回った」という内容の論文が載ったそうです。

医療は大量の人工物に助けられて成り立っていますので、複雑な気持ちになってしまいました。

どこかで解決していかなければならない問題ですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://yoshida4618.com/mt4618/mt-tb.cgi/2681

コメントする

※コメントは承認制とさせていただいております

このページのトップヘ戻る